門司港レトロ周辺を歩く。

dsc_3611

 

この最近は雨で外で歩いて撮影ができない日々が続いていますが、撮りためている写真は有り余っているのでそちらをしばらく掲載したいと思う。こちらの花は数日前に撮影したもの。夏に行けば満開の花々と関門海峡橋の見栄えのある写真になっただろうけれども、こちらの方が私らしい。

 

dsc_3650

 

魚を釣る人。休日となればここら辺は釣り人でにぎわう。今日は平日なので一人だった。

 

dsc_3630

 

とある病院の横にある通りに花畑らしきものがあり、そこの一角に何故か人形がいっぱい置いてある。
少し不気味だが、個人的にはこの少女像がお気に入りだ。不思議の国のアリス。

 

dsc_3633

 

門司港はもともと倉庫街だったと聞いたことがる。事実、未だ海岸線沿いを歩くと倉庫に行き当たる。昔の倉庫も多く、個人的にはお気に入りの撮影スポットだ。

 

dsc_3638

 

血液の数%はコンビニのコーヒーで出来ているだろう私の朝はコーヒーで始まる。
飲みながら空をぼーっと見ていると門司港レトロが目に付いた。近くのビルや住宅と一緒に。
当時、門司港レトロハイマート建設時は景観を壊すとして、だいぶん騒動したようだが、今は風景に溶け込んでいた。

 

dsc_3626

 

飲み終えて、事務所へ行く途中、木を見てみる。葉が散って秋が訪れていることを知らせていた。
太陽はまだ夏の気分のようだが、木々はそうはいかないようだ。この写真を撮影後、私は早歩きで動き出した。

Twitterで空の写真をUPところ、意外と評判が良かったので継続。 徐々に写真に興味を示すようになって、スナップ写真にハマり、Sonyのa6000を購入。以後九州テレビの特派員をしつつ、現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA