桜花、春雨の街、幻視

20170410_043415425_iOS

 

先日、とある図書館で借りた本を返却した後、エレベーターに乗って外の風景を眺めていた。

すると、昨日見た桜と外の風景が頭の中で奇妙な合成をしていた。

手元にあるiPhoneでそれを再現すべく、レタッチとフィルターと2重合成を駆使したのがこの作品。

現実は桜一つもなく、ただ薄暗い雲と街が広がっていても、私の頭の中はそうでもないようだ。

 

来たる春雨と満開のサクラ

 

DSC_5090

 

先日の記事の宣言の通り、火の山公園に出かけて撮影をしました。

なんとなしに立ち込める雲と咲き散る桜。チューリップよりも多いかもしれない人々の群れ。

例年ならば、これが数日は続くのですが、今年は雨がまた降りそうなのであまり期待できないでしょう。

iPhoneで動画を撮影しつつ、幾枚かの写真を撮りました。恐らく大半の写真は九州テレビさんの記事として投稿すると思います。

映像は、この最近リリースされたApple純正のアプリを使用して公開しています。

近日中に再編集してYoutubeにアップする予定なのでその際はまた見て頂ければと思います。

 

Lost in life:冬ノ空

DSC04915_1

 

冬、特に雪が降るほど寒くなると私は無性に空を撮りたくなる。
冬特有の空の色合いが好きというのもあるけれども、何かが垣間見えるからだ。
海の青を反射した空の蒼、行く果てを知る由もない雲、そして見知らぬ何かが見える。
私個人としては空を見て包まれるような気持ちになることは少ない。ただただ圧倒的な情報量だけが見える。

…と私の「空」論はさて置き、今回は写真をWordpress上に置かずにTwitterからのまとめという形で掲載しようと思う。

 

夏の追憶:日本最大のカルスト台地、秋吉台。

dsc01910_edited-1

 

皆さんは、秋吉台に行かれたことはあるでしょうか?
日本最大のカルスト台地として有名な秋吉台。キャンプに訪れる人や、昭和が好きな人、時には廃墟マニアの人もいますが、その雄大さは海外の絶景に匹敵します。

 

dsc01909_edited-1

 

この日はあいにく曇り空で、曇ったり晴れたりで人があまりいませんでしたが、晴れた日はツーリングで訪れる人を見ます。

 

dsc01929_edited-3

 

この写真をTwitterに投稿したところ、「WindowsXPの壁紙みたい」と言われましたが、あの壁紙はレタッチと合成で作られたものですが、この写真は現像処理とトリミングのみで「PhotoShopマジック」なしの本物です。

 

dsc01952_edited-1

 

展望台の下にある売店らしき建物です。秋吉台はこういった、つぶれたお店や廃墟が多い印象があります。もうちょっとうまくすればいいのに…と思わざるを得ないですね。

 

dsc01953_edited-2

 

こちらが展望台です。上の部分から360度秋吉台全景を見れるようになっています。パノラマ写真を撮るにはもってこいですね。(私は撮り忘れてしまった…)

 

dsc01943_edited-1

こちらが展望台からの風景です。見渡す限りの雄大な自然ですね。
カルスト台地特有の岩がまるで日本ではない異世界のようです。

夏の追憶:七夕の里、七夕神社。

dsc02343_edited-2

 

10月、少しずつ平均気温も下がってきて、緑葉も色づき秋の訪れを感じるこの頃。
少しだけあのセミの声が懐かしくなってしまうのは私だけでしょうか?
理由としてはその程度ですが、「夏の追憶」と題してここで少しばかりお見せしたいと思います。
今回は、福岡県小郡市にある「七夕神社」です。

 

dsc02341_edited-2

 

七夕神社は、肥前国風土記にも記されている由緒ある神社だそうです。
正式名は「媛社神社」あくまでも七夕神社は通称とのこと。
今回の写真たちは、8月に行われた夏祭りの様子です。

 

dsc02348_edited-1

 

七夕といえば、笹に短冊。これは全国どこでも見られる風景ですね。
でも、こちらにあるものは全国から大量に送られてきたものの一部だそうです。

 

dsc02360_edited-1

 

メインのイベントは夜に行われるようでしたので、撮影した昼間は屋台のおじさんも昼寝していたり、会場の準備に忙しそうでした。

 

dsc02369_edited-1

 

七夕神社の脇にある田んぼです。日本人の原風景といっても良いのではないでしょうか?
コンクリに囲まれたビル街もクールで好きですが、長くいると疲れてしまいます。
癒されたい方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?恋人の聖地でもあるそうですよ。