空きれいが撮影によく使うアプリ紹介:ProCam5

私、空きれいは撮影に様々な機材を使いますが、その中で最もよく使うのは、iPhoneです。
写真は偶然出会った被写体を撮影するのが1番である以上、1番身近で常に持ち歩くiPhoneで撮影することになります。
ただ、iPhone純正のアプリではRAW撮影できないので、どうしても何かしらのRAW撮影できるアプリを入れなければいけません。
私は「ProCam5」というアプリをよく使っています。今回はこのアプリを紹介できればと思います。

ProCam 5

600円
(2017.12.28時点)

ProCam5を使えば、ホワイトバランスやシャッタースピードを設定できる

もちろんこのProCamのメリットはRAW撮影できる点だけではなく、ほかにも多数あります。

例えば、

門司港からの夕日

夕焼けをホワイトバランスで調整してよりドラマティックに演出する

 

小倉駅

シャッタスピードを遅くして、被写体に動きを付ける

 

宗像大社

三脚で固定して、ISO(感度)を下げて奇麗な風景写真を撮る

 

など、機能を使いこなせば大概の撮影は可能になるでしょう。

他にも、写真の構図を作るのに便利なガイドの三分割法や黄金比、写真をまっすぐに撮るときに役に立つ水準線など
モードを切り替えて、スローシャッターやナイトモード、動画やタイムラプスなど一通りの機能はそろっています。

他のアプリも、相応の機能が備わっていますが、このアプリは私が使っている限り途中で強制終了になったことがない安定したアプリでもあります。600円の払う価値のあるアプリだと思います。ぜひどうぞ。

ProCam 5

600円
(2017.12.28時点)